深イイ保険の話 その6

FPの力で保険を考える

ひまわり総合保険 銀行を含めた金融商品や保険の品定めを自己責任で判断してください。
お客様は金融や保険商品を自己責任で判断ができますか?
 
 

経済や金融の教育を受けてないので私には難しいです。

お勉強嫌いなのでいまさら無理、責任は自分がとるのか....。

厳しいですね。

お客様
ひまわり総合保険

そこでファイナンシャル・プランナーとして当代理店がお手伝いさせていただきます

結婚し、子供が生まれ、教育を受けさせ、老いて死ぬこと。その時その時に人生の計画をたてることが必要であり、実直なリスク管理の計画で人生最大のピンチを乗り切る事が出来ます。

 
  確かにそうですね。 お客様
ひまわり総合保険 私は、お客様の家計で捻出できる保障額を算定し、自動車保険、火災保険、生命保険や個人年金保険、介護保険等、遭遇する確率の高い方からの保険商品を選択しお客様にあった保険商品をファイナンシャル・プランナーの立場でご提案します。
限られた収入の中で支払える保障額を算定し、貯蓄に回せる資金があると判断した場合、または少しでも資金を増やしたいとご要望がある場合に、その時点でお客様にあった商品をご提案します。保険にも掛け捨て型と積み立て型がありますが、資金が少ないか経済的な保険をご希望の場合は、掛け捨て型をおすすめします。また、金融情勢は日々変わります。保険商品・金融商品やその他の条件を加味して適した判断をし、保険代理店だけ、銀行だけ、相続だけという垣根を越えた商品のご提案が出来ます。
 
  それは心強いですね。 お客様
ひまわり総合保険 このように金融商品と保険商品その他はすべて密接に関係しているのです。
限られた収入の中で
1 家計から保険に支払える保険料の計算
2 その家計で支払える金額でリスクの高い順から保険の加入の提案
3 金融商品と保険商品を比べてお客様にあった商品の提案
4 ファイナンシャル・プランナーの知識を活かした相続不動産等のすべてにわたる知識の提供
「ひまわり総合保険は、お客様の財産のすべてにわたるリスク管理を末永く補佐し続けることができます」
 
  指示ではなく、補佐ならありがたいですね。 お客様
ひまわり総合保険 「ひまわり総合保険がお客様に出来ること」
お客様の人生の最終の夢を、お客様と当代理店のゴール地点として、実現するために一緒に努力する事が出来ます。
保険商品や金融商品等は「夢」を達成するための道具です。これらを上手に使いこなすことでお客様の夢を実現できると確信しております。
 
  夢ですか。 お客様
ひまわり総合保険

すべての説明は終わりました、小さな相談でもご質問でもご連絡ください。
「温かいコーヒーを入れてお待ちしております。」
ひまわり総合保険
本間令子

 

「家計のホームドクター®」はNPO法人日本FP協会の登録商標です。

Copyright© 1999 - 株式会社ひまわり総合保険 All Rights Reserved.